国内FX&海外FXスペシャルガイド

 
 
オススメです!
XM口座

−今日のFX用語−
ドルコスト平均法
「ドルコスト平均法」とは、毎月決められた額で通貨を長期的に買い付けていく方法のことをいいます。上昇トレンドのときに効果的な方法です。


FX は優勢

利益確定や損失確定は早急に にした方が、言い換えれば 、確実に儲け が上がりやすいというのは普通 だといえます。 今の相場 現況 は、値動き が激しい時代なので 、レバレッジも低めに設定したいものです。

トレード ツールの使用 の単純 さや、サーバーの注文処理能力はFX 会社 ごとに特質 がありますし、売買 環境は大切 になります。 中長期的な傾向 さえ観測 することができれば、ファンダメンタルズ分析にアタック するのは利口 といえます。

いつも 、損失 を最低限 に抑えることを一番 確実に やってください。 すごく 意思が強い人 でない限り、感情に流された取引き をすることになります。だから 、イフダン(IFD)注文 でエントリー・利確・損切りのレベル を前から 設定しておきましょう。

用心 すべきことは、次第に 稼ぎ出すとレバレッジを上げてみようという間違った戦法 です。これは大変 です。 株式投資と対照する と通貨 のトレード の場合は銘柄が少ないので、基本的にどの通貨 で取り引き してもある程度 は流通性があるものですね。


−今日のFX用語−
円高
「円高」とは、日本円の価値が外国通貨に対して上がることです。円高では、同じ金額の日本円でも、より多くの外国通貨を買うことができます。

オススメのページへ

FX と通貨
外国為替保証金取引 の技量
投資スパン と好機
通貨 の種類
FX と資金
プロフィット を持続 するには
FX の短所
FX の良い点
損失 を抑えるパターン とは
FX の技術

 

キーワード:  コルレス契約   PMI   協調介入   USD
© Copyright