国内FX&海外FXスペシャルガイド

 
 
オススメです!
XM口座開設方法

−今日のFX用語−
オーバーシュート
「オーバーシュート」とは、為替相場が予想外に急にいきすぎた値動きをすることをいいます。


外国為替証拠金取引 でトレーダー になろう

どっちにしろ 効果 はどうあれ、策略 にのっとって頑張り を示すのが普通 です。 ほとんどの場合 ビギナー は取り引き に慣れるまでは、売りから入るのでなく、買い注文 からトレード するのがオススメ ですね 。

スワップポイントを狙う取引き でも、常に レート を観測する手間暇 を惜しまないでください。利食いや損切りのチャンス は急変 しやすいものです。 また 順張り系の指標は、ボックス相場では意義  のあるシグナルを出しませんので、それならば 逆張り系を利用 するとよいでしょう。

非常に 意思が強いかた でない限り、感情に流されたトレード をすることになります。ですから 、イフダン(IFD)注文 でエントリー・利確・損切りのライン を事前に 設定しておきましょう。 ロング(買い)から入る作戦 か、それともショート(売り)から入る戦術 かは、その時々の市場 の状態 によって判断すると解決 できます。

たいていの場合 、ポンド/円や、ポンド/ドルはボラティリティ がわりと 激しいため、デイトレード向きの通貨 といえるでしょう。


−今日のFX用語−
ドルペッグ
「ドルペッグ」とは、通貨レートをドルに連動させることです。経済基盤の不安定な国が為替相場の変動を制限するために用います。

オススメのページへ

FX のトレード
FX で留意 すること
外為証拠金取引 と元金
FX の取引
お薦め のFX 会社
リスク のレベル
FX で意識 すること
念入りに 取り引き しよう
FX と為替
FX は優勢

 

キーワード:  Bear   FTC   値洗い   バイアス
© Copyright