国内FX&海外FXスペシャルガイド

 
 
オススメです!
XM

−今日のFX用語−
ドルコスト平均法
「ドルコスト平均法」とは、毎月決められた額で通貨を長期的に買い付けていく方法のことをいいます。上昇トレンドのときに効果的な方法です。


FX の売買

2通貨 を比べる 場合、相対的な需要 を探求 するのが不可欠 ですから、ファンダメンタル分析が実用的 なのです。 取引 通貨 を選定 するときには、情報収集が難儀な ことにならないので、自分の好きな国の通貨 を選ぶのもいいでしょう 。

投資家 たちの心理によってレート は予想外 に動きますので、予想 するのは最も 厳しい 部分でもあります。 たいていは 、市場 の流れに追従していくMACD(マックディー)と、カレンシー の振幅を計測 するスローストキャスティクスを使い分けることは有益 です。

底値で買って稼ぐ には、いつも 取引き するのでなく、ニュースをよく確認 してレートの急変 がはじまったらチャンス を掴むのです。 異なる期間の移動平均線が交わるところは、傾向 が転換する状態 を示すもので、ゴールデンクロスやデッドクロスと呼びますから、配慮 してください。

シンプル ですが、貿易黒字になるとカレンシー が上がるというポイント は、留意 しておいても問題ない です。 まずは、投資を行う期間 がどれくらいかを念入りに 厳選 し、自分にあった取り引き 方法を見つけるのです。


−今日のFX用語−
主要通貨
「主要通貨」とは、外国為替市場で売買取引が頻繁に行われている通貨のことをいいます。一般には、米ドル、ユーロ、ポンド、日本円、スイスフランのことをいいます。

オススメのページへ

外国為替証拠金取引 できっちり 稼ぐ !
FX のリターン
FX と資金
為替 の傾向
外国為替保証金取引 で目標 とすること
FX とカレンシー
用心深く 売買 しよう
リスク の水準
資産構成 と資産保持
FX で認識 すること

 

キーワード:  ストキャスティクス   AMEX   売りオペ   年足
© Copyright