国内FX&海外FXスペシャルガイド

 
 
オススメです!
XM口座開設

−今日のFX用語−
サポートライン
「サポートライン」とは、為替レートがそれ以下には下がりにくいだろうと市場参加者の多くが認識している価格帯のことです。下値支持線ともいいます。


念入りに トレード しよう

たいていの場合 、ポンド/円や、ポンド/ドルはボラティリティー がわりに 激しいため、デイトレード向きの通貨 といえるでしょう。 オシレーター系のスローストキャスティクスは流れ を読むには短所 ですが、もちあい場面でのサインは重視 してくださいね。

収益 を大きく、ロス を最小限 にすることで、トータルで稼ぐ という着眼点 がよいはずです 。 推移 や傾向 に関連性の薄い2つ以上の通貨 ペアに資金 を分散するような投資配分 はリスクヘッジの面で効果的 といえるでしょう。


−今日のFX用語−
GDP
「GDP」とは、ある期間内に国内で生み出された付加価値の合計のことをいいます。国内総生産ともいいます。

オススメのページへ

FX と相場
外為証拠金取引 は優勢
FX と通貨
外為証拠金取引 のリターン
FX の取り決め
FX のマイナス
FX の弱点
取引 決まり の検証
FX のロス
FX の損失

 

キーワード:  インターベンション   ジョンシュア・ウォルタース   乖離率(移動平均乖離率)   年足
© Copyright